上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月30日(土)・7月1日(日)の両日で恒例の写真教室が開催されました。
栂池花ウォーク/ 高山植物を撮る×本格フレンチ×プチ山食講座という盛り沢山の内容。初日は好天に恵まれ、栂池自然園での撮影を楽しみました。
栂池自然園へ向かう 栂池自然園へ向かう

栂池自然園での撮影教室では、構図の決め方からレンズの選び方、三脚の使い方まで、現地のモチーフを使っての指導が行われました。
鮮やかな新緑の中を歩きながら講師が指導 鮮やかな新緑の中を歩きながら講師が指導

参加者全員で記念写真 参加者全員で記念写真

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
撮影後は今宵の宿白馬モンビェへ。白馬モンビェは長谷川恒男氏ゆかりの宿であり、長野県内初の日本野菜ソムリエ協会認定レストランとしても人気。本格フレンチシェフとJr.野菜ソムリエがタッグを組んで、白馬の美味しい食材を使った自然派フレンチでもてなしてくれます。
まずはお疲れさまの乾杯! まずはお疲れさまの乾杯

お任せコースメニューはどれも美味 お任せコースメニューはどれも美味

野菜が、そしてお肉もオイシ~イ 野菜が、そしてお肉もオイシ~イ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
夕食後はJr.アスリートフードマイスターによる「プチ山食講座」、
そして本日撮影した作品の講評会を開催!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
プチ山食講座では行動食の基本から夜テントで食べるバランスメニューまで、軽量化とエネルギーと美味しさの合わせ技メニューも紹介しました。
また、長谷川恒男氏が実際に携行した山での食事「長谷川食」も紹介し、実際に味わってみました。
長谷川恒男氏直筆のパネル
グランドジョラス北壁の写真に長谷川恒男氏が自ら登ったルートを書き入れたパネル(白馬モンビェ所蔵)

長谷川食/オリジナル味噌
長谷川恒男氏がグランドジョラス北壁を単独登攀したときの食料(長谷川食)「オリジナル味噌」を再現。そのまま食べても、野菜につけても美味しいものでした。

【野菜ソムリエ & Jr.アスリートフードマイスター 庄内菜穂子さんのブログページ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
その後の作品講評会では
本日撮影した作品をスクリーンに映写して講評。

水芭蕉と白馬岳 水芭蕉と白馬岳

残雪と新緑と青空 残雪と新緑と青空

木道脇で見つけた美人の水芭蕉 木道脇で見つけた美人の水芭蕉

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
もちろん、その後は写真と山の話しで盛り上がり、お酒が進みました~


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
翌朝は朝食後に白馬モンビェ・オーナーご夫妻と一緒に記念撮影!ありがとうございました!またお邪魔します! ありがとうございました!またお邪魔します!

今日は朝から生憎の雨模様なので、岩岳山頂での撮影は諦め、姫川源流・親海湿原での撮影を中心に雨の中での撮影技術を学びました。
ここが始まり・姫川源流 ここが始まり・姫川源流

小雨降る親海湿原 小雨降る親海湿原

参加された皆様、お疲れさまでした。
白馬モンビェ様、色々とありがとうございました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。