上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.10.4(土)、国師け岳・北奥千丈岳に行ってきた。当初土日でゆっくり紅葉の写真を撮る予定であったが、台風が接近してきたため、日帰りとなった。
この計画は45周年山行のリベンジもあったので、雨だけは避けたかった。
塩山駅から大弛峠まで土日祝にバスが運行(要予約)されており、9:30出発で11:00に到着。駐車場には沢山の車が。お天気はまずまず。ジャンボタクシーの運転手さん情報によれば、紅葉のピークは先週末であったようだ。
IMGP1799.jpg

早速、夢の庭園に出発。朝日岳方面が望めた。
IMGP1811.jpg
しばし撮影後、国師ケ岳に向かって出発!歩幅が狭すぎる階段の連続で歩きずらかったが、ほどなくして、展望のいい場所に。青空はほとんどありませんでしたが、太陽光で明るくなったガスが魅力とガスが消え去ると我々はその明るい「ガス待ち」をして撮影。
IMGP1895.jpg
お腹もすいたのでお昼ごはんを食べて、記念写真もASAポーズで撮ったり。こんな時間が一番楽しい
IMGP2497.jpg
さてさて、今日の目的地までは歩かなければと歩きだしたが、あっという間に国師ケ岳。国師ヶ岳は山梨百名山。
証拠写真をとまた記念写真。
IMGP2496.jpg
ここから北奥千丈岳まであるいて10分。北奥千丈岳は奥秩父最高点。楽して2601m。なんか得した気分
PA040019.jpg
帰りの時間は16:00発。この頃にはガスも濃くなってきた。やはり明日は雨か。大弛小屋入口にて、台風18号接近に伴い5日お昼頃より林道ゲートが閉鎖されるとの看板あり。
柳平でバスに乗り換え。停車場脇で葡萄を販売。食堂では巨峰100%生絞りジュースが飲めます。甘くて美味しい
PA040024.jpg
塩山駅近くにて念願(?!)のほうとうを食べた。
PA040025.jpg
今日も、歩いて、写真を撮って、美味しいものを食べて、飲んで、おしゃべりして、笑って、楽しい一日でした
スポンサーサイト
週末、百名山のひとつ、金峰山に行ってきました。

土曜日の午前中は用事があったため、
11:52新宿発、高尾で乗り換え、14:17韮崎着。
鈍行での電車旅も良いものです。

14:45発のバスで瑞垣山荘に16時頃到着。

そこから40分ほど登り、私と数名は、富士見平小屋に宿泊。
他はテント泊。
食後は、テントのまわりで歓談を少々。5月といえども、寒かったです。

富士見平小屋から1か所のみ、きれいに富士山が見えるところあり。
DSC01924s.jpg

大日岩から上は急登に凍った残雪がかなりあり、アイゼンが必須。
私以外のメンバーはアイゼンなしだったため、苦労して登っていました(下りもかなりたいへんそうでした)。

遠くに写っているのは、瑞垣山と八ヶ岳。
DSC01938s.jpg

尾根に出たあたり。
一番左の四角い岩が山頂直下の五丈岩です。
DSC01945s.jpg

富士山がきれいに見えます。
DSC01937m.jpg

山頂です。
白い雲がぷかぷか、青い空。幸せの中、昼食を。
DSC01952s.jpg

五丈岩。
ボルダリングをするメンバー1人は、登っていました。
下りるのがやはり怖かったとのこと。
DSC01960s.jpg

奇岩と、南アルプス、八ヶ岳、富士山、北アルプスまで見える360℃の景色と
そして、巨大な五丈岩。
百名山にふさわしい、非常にすばらしい山でした。

偶然、別メンバーと1日前に金峰山に登っていたTadさんのヤマレコはこちら

mn
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。