上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マラソンの練習を兼ねて、日立アルプスのトレイルに行ってきました。
月日:1月7日(木)
最寄駅 往路 JR常磐線 大甕駅  復路 JR常磐線 日立駅 
コース:大甕駅~風神山公園~高鈴ゴルフ場~高鈴山~御岩山~神峰山~蛇塚~鞍掛山~日立駅(
 登山道と林道が交互に現れる。林道から登山道に入る標識を見落とさないように。
 累積標高 1600m 距離 32km
 最高峰は高鈴山(茨城百名山、花の百名山に選定と山頂標識に記載されていました)
 走り易いコースでした。イワウチワが咲くころが良いのでは。
Hitaci.jpg

 詳しくはヤマレコを見てネ  日立アルプス

スポンサーサイト
年末年始にかけ関東地方の山々を楽しんできました。

12月24日 富士箱根トレイル
  道の駅すばしり~須走立山~畑尾山~大洞山(角取山)~三国山~湯船山~不老山~りんどう峠~駿河小山駅
  往路 御殿場駅よりバスで道の駅すばしり
  復路 駿河小山駅

  雪はなく道標、登山道とのよく整備されていました。
  明神峠、世付峠よりの下山道は、崩壊のため、使用できません。
FUJIHAKONE.jpg
  詳細はヤマレコを見てね!! 富士箱根トレイル


12月27日 社山(日光)
  中善寺温泉~歌ヶ浜~阿世潟~阿世潟峠~社山(往復)

  往路 日光駅よりバスで中善寺温泉
  復路 中善寺温泉よりバスで日光駅

  阿世潟までの遊歩道は10cmの積雪、一部氷で滑りやすい注意
  阿世潟より峠まで、積雪が多くなり深いところでは30cm、ツボ足で登りました
  阿世潟峠にてアイゼンを装着、先行者があり、トレースは、はっきりしています。
  アイゼンがよくきき、快適に登れました。
Syazan.jpg


  詳細はヤマレコを見てね!! 社山(日光)


1月4日 高尾山・陣馬山周回
  高尾駅~金比羅展望台~高尾山~一丁平~城山~景信山~堂平山~陣馬山~
  景信山~小仏バス停~高尾駅

  往路復路ともに高尾駅

  積雪はなし、霜柱のが心地良かった。
  一丁平には、霜の花が多く咲いています。
Takao.jpg
  
  詳細はヤマレコを見てね!! 高尾山・陣馬山周回
約10ヶ月山行を実行しなかったため、身体が鈍っているので第一段階として鳴神山(960m)の低山から開始することとした。今の時期は鳴神山系のみに群生するカッコソウを目的に向かった。
鳴神山は仁田山岳(980m)をいうが、隣の桐生岳(950m)の方が展望が良いためか頂上に写真用看板として「鳴神山(980m)」が置いてある。

今日は天気が良かったので360度全て観ることができた。富士山、スカイツリー、浅間山、筑波山、皇海山及び赤城山とすばらしい景色であった。
富士遠望

又、カッコソウの群落も撮影できました。
カッコソウ

カッコソウの群落

地元の人に教えて頂いたのは、白いイワカガミの群生です。イワカガミの白いものだけでも珍しいのだが、群生となると初めてである。今年が一番多いそうだ。
白イワカガミの群落

第一段階はクリアできたので、第二段階へ。
      記   K.S(67)

日光、東照宮の奥にある、雲竜渓谷に行きました。山と渓谷で紹介されていたためか、数年前に比べ多くの他山者が入っておりびっくり。行程が短いため、日光駅から渓谷まであるくことに。
瀧尾神社を過ぎると多くの車が道脇に駐車、2時間程で洞門岩に、氷の瀧に遭遇。
ヘルメット、アイゼンを装備し渓谷に入る。

川を渡ること数回で、前方に女峰山に河原の左右は氷の壁がどこまでも続く。かかからは雲竜瀑はまだ会えない。
雲竜1

ツララの直下、今にも落ちてきそう。と思っていたら、50cm近くの氷柱が近くに落下。
雲竜2

雲竜瀑(100m) 1段目と2段目が重なっています。洞窟の中から撮影。左右の氷の柱は直径1m以上でした。
雲竜3

雲竜瀑1段目の直下より、午前中は氷も安定していました。左方向に伸びているのが2段目の滝。
雲竜4

午後になり陽が一段と強くなり、氷が蒼く輝く。見ていると氷に個性的な表情があり、見ているとと楽しくなる。
雲竜5

雲竜瀑、対岸の巨大な氷柱、直径は2m近く有りました。氷柱の裏側にも入れます。
雲竜6

次は積雪直後に行ってみたい。雪と氷瀑を狙ってみたい。
新歓山行2日目は、谷川岳へ。

天神峠までゴンドラとリフトで向かいます。

天気は快晴です。

DSC_1501s.jpg

シラネアオイやいろいろな花に出会いました。

DSC_1494s_.jpg

DSC00188s.jpg DSC00191s.jpg



初夏のすがすがしい青空の元、
思い思いに撮影を楽しみました。


帰りは、みながみの駅に寄ったところ
新たな被写体に。

DSC_1567s.jpg


楽しい二日間でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。