上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎年出かけている真冬の上高地。今年も小梨平にテントを張る。

年々増えている日帰りのツアー客も引き上げて、夕方には数張りのテントに10名余りが残るだけ。
初日は風もあり、細雪も舞うコンディションで、テントの中で大人しく暮らす。
夜はさすがに冷えて-15℃を下回る。風も強くて一晩中音を立てていたが、未明には嘘のように治まり、頭上には満天の星。

二日目の朝。4時過ぎから星空や赤く染まる穂高の稜線を撮影し、午前中は田代池近辺まで足を延ばす。
次の日は天候が下り坂の予報となったので、その日のうちに撤収。
今年も楽しい真冬の上高地散策だった。   (by Tad

詳しくはヤマレコ記事へ → こちら
                  

DSC_3529.jpg 風を避けてテントを設置。 

DSC_3624.jpg 河童橋から朝の焼岳


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。