上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1.八方尾根 10月7日
八方池山荘に前泊して初秋の八方尾根を唐松岳まで往復。ちょっと遅いかな?と心配していたが下ノ樺、上ノ樺とも素晴らしい色づきで、天気も最高! 満喫した。
詳しい記録はヤマレコで → こちら

DSC_7456_LR.jpg
八方池に映る不帰ノ嶮


2.栂池自然園 10月13日~14日
栂池山荘に泊って午後~早朝の栂池を楽しむ。既にナナカマドの葉はほとんど落ち、ダケカンバも盛りを過ぎてはいたが、歩いて楽しむには十分。白馬の稜線には初冠雪、天気は最高、ということでこんなに混雑する所とは知らなかった。
詳しくはヤマレコで → こちら

DSC_7735_LR.jpg
展望台から大雪渓方面


3.上高地 10月27日~28日
カラマツが黄色に染まったよ、という連絡を受けて泊りがけで上高地へ。六百山や霞沢岳の稜線にも薄らと雪も乗って風が冷たい。翌朝には川や大正池の周りのカラフルな葉っぱに樹霜が下りて、砂糖菓子のようなちょっと不思議な光景を見ることができた。

DSC_8057_LR.jpg
冠雪した六百山


4.牛ノ寝通り 11月6日
昔の仲間二人と大菩薩峠から牛ノ寝通りを小菅村まで歩く。この時期は標高差600mのどこかで紅葉がピークになっていて、落ち葉が積んでクッションの効いた登山道を黄金色の木々を見ながらどこまでも気持ちよく歩くことができる。
もちろん下山後は気のおけない仲間と温泉・お酒を楽しんだ。
詳しくはヤマレコの記事で → こちら

DSC_9013_LR.jpg
ゴールドの林の中を…


(以上 by Tad
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。