上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.18 笈ヶ岳
笈ヶ岳(日本二百名山) 5月3日
中宮ビジターセンター~旧野猿公園~ジライ谷~冬瓜山~シリタカ山~笈ヶ岳

中宮ビジターセンターの駐車場で仮眠。朝起きると、10台位の車が止まっていた。5時出発。
笈ヶ岳地図
野猿公園(現在は閉鎖)迄はほぼ水平道、途中、沢が1ヶ所。野猿公園の東屋前の沢は2日前の雨のため、水量が多く、少し登った所で沢を渡り、ジライ谷の急登に取りつく。
(ジライ谷)白山林道より
ジライ谷
木の根をつかみながら1278mのピークまでひたすらの登り。人が少ないためか、カタクリ、イワウチワなど多く見られ疲れを癒してくれた。
1278mピークを越えると、視界が開け、白山、これからとたどる冬瓜山、シリタカ山が望める。
(加賀白山)
白山
3時間40分でやっと稜線に出る。冬瓜山(カモウリヤマ)の手前までなだらかな散歩コース、冬瓜山の急登を登りきると、難所のナイフリッジ、今年は雪が着いていた。幅は両足分だけの道が10m程度。
(冬瓜山ナイフリッジ)
冬瓜山
冬瓜山よりはアップダウンを繰り返しながら、シリタカ山、小笈へ順調に進み。6時間30分で笈ヶ岳へ到着。
(笈ヶ岳)冬瓜山より
笈ヶ岳
帰路は、シリタカ、冬瓜を避け、冬瓜平を経由して、中宮へ下山。往復11時間であった。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。