上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年に続き、北アルプス雲の平を目指す。
今年は、新穂高から双六、三叉を経て雲の平を往復することとした。

2011年
8月6日(土)新穂高温泉登山口 ⇒ 鏡平山荘

あいにくの雨の中、これからの山行を期待してもくもくと歩く
画像 028

8月7日(日)鏡平 ⇒ 双六岳 ⇒ 三叉蓮華山荘

二日目天気も晴れ、すばらしい稜線行程を楽しむ。
弓折のお花畑は、残念ながら見ごろを過ぎていた。
画像 047

8月8日(月)三叉蓮華 ⇒ 鷲羽岳 ⇒ 雲の平山荘
昨年は天候悪く断念した鷲羽岳に登頂することが出来た。
お決まりの構図で1枚
画像 086
鷲羽岳から水晶岳を望む
画像 100

オープン1年の雲の平山荘
画像 101

雷鳥も顔を出す
画像 107

夕日に映える水晶岳、このあとの夕映えの雲の平は圧巻でした。
画像 133

8月9日(火)雲の平 ⇒ 三叉蓮華 ⇒ 双六岳
祖父岳の巻道からの黒部五郎、笠が岳、穂高、槍ヶ岳、の遠望はすばらしい。
画像 183
画像 194

8月10日(水)双六岳 ⇒ 新穂高温泉に下山
最終日
双六からの下山、わさび小屋で食べた「そうめん」は疲れた体に優しく
のどを通りうまかった。

また、来年も行くぞ!!
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。