上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨前に水芭蕉の絶景を撮影するため、金曜日に休暇をとって尾瀬に行く。

木曜日の夜、車で移動、車中で仮眠し早朝鳩待峠から入山。

山の鼻で朝食後、いざ尾瀬ヶ原に出発、平日なのに朝から木道は行列続き。

至仏山を望む絶景ポイントに行くが、水芭蕉はいまいち。

定番の絶景ポイント


あとからビジターセンターで情報得たが、水芭蕉は6月4日がピークで

その後に遅い霜が降りて終わっていた。

テントに泊まり翌朝3時半未だ薄暗い中を尾瀬ヶ原に行く。

誰も居ない朝もやの中の尾瀬は、最高だ。
水芭蕉




尾瀬の一番いい時間帯だ。

6時半に山の鼻のテントに戻り朝食後一般観光客とすれ違いに下山する。

竜金花



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。